2014年04月04日

動作確認済みのファイルバッファ用のClass

動作確認済みのファイルバッファ用のClassです。
TFixedStream.Create時にEndian設定しておくと、自動的にRead/Write時に反転します。PageInで、TSream系からバッファ読み込み、PageOutで、バッファ書き込みをします。(TFileStreamでも動作確認済み)
基本のデータ型の他、TDateTime, TVector, TMatrixなどのデータや単純型の配列の読み書きも可能です。
まだ、エラー処理等を組み込んでいないので、バッファサイズ以上にデータを書き込むと、エラーになります。
[使用例]
var
f: TFileSteam;
buf: TFixedStream;
m: TMatrixArray;
begin
f := TFileSteam.Create('test.xxx', fmCreate);
buf := TFixedStream.Create(edBigEndian);
buf.Size := 128;
buf.Clear;
//Matrixに書き込み
m[0].X := ?; m[0].Y := ?, m[0].W := ?;
<略>
buf.WriteMatrix(m);
buf.PageOut(TStream(f), 0, 128);
buf.Free;
f.Free;
end;
FixStrm.pas

From Delphi Talks
posted by a23 at 10:19| Comment(0) | 016 サンプル

顔認識 OpenCV @ Delphi XE5

【顔認識】 OpenCV @ Delphi XE5
WEBカメラを使ってリアルタイムに顔の位置を認識するサンプルです。
とはいっても、OpenCV のヘッダ移植プロジェクトにあった数々サンプルの中から、とりあえず顔認識のサンプルだけを抜き出しただけですが、プロジェクト内に必要な pas と dll をすべて内包しているので、パスなどを通す手間もなく、お手軽にビルドして頂けるかと思います。
もっとも、現状では CUIアプリ なので、FMX と融合できないか模索してみようと思います。
・Laex / Delphi-OpenCV
 https://github.com/Laex/Delphi-OpenCV

FaceDetect.rar

From Delphi Talks
posted by a23 at 09:47| Comment(0) | 016 サンプル