2015年05月23日

Delphi XE8 QuickReport Install

2015/03/23現在で、XE8用のトライアルがなかったので、製品版でテスト。

1. QR506DXE8_installer
QRXE8_001.png
2.
QRXE8_002.png
3.
QRXE8_003.png
4.
QRXE8_004.png
5.
QRXE8_005.png
6.
QRXE8_006.png
7.
QRXE8_007.png
8.
QRXE8_008.png
9.
QRXE8_009.png
10.  IDE上のコンポーネントにも、追加されました。
QRXE8_010.png


コンパイル確認しました。


posted by a23 at 11:00| Comment(0) | 032 QuickReport

2015年05月13日

Embarcadero AppAnalytics

AppAnalyticsのApplicationIDの取得方法
EDNのアカウントが必要です。

1. Embarcadero AppAnalyticsで、検索します。
app01.png

このページの下に移動します。
app02.png
3. 赤枠部をクリックします。
app03.png
4. EDNのアカウントとパスワードでログインします。
app04.png
5.
app05.png
6. Add Application (日本語翻訳)アプリケーションの追加をクリックします。
app06.png
7.
app07.png
8. アプリケーション名を入力し、保存します。
app08.png
9. アプリケーションIDが作成されました。
app09.png
10. IDを貼り付ければOK。
app10.png


 

11.登録後、再度
app03.png

12.
app21.png
13.
app22.png
14.
app23.png

15. 実際にアクセスが起こると。
app24.png


2015年04月17日

Azure SQL + FireDAC(Delphi XE7) で、日本語文字化け 

Azure SQL + FireDAC(Delphi XE7) で、日本語文字化け (N プレフィックスは?)

結論 
FDQuery1.ParamByName('xxxxNAME').AsWideString :=Edit_xxxxNAME.Text;
で、N を記述しなくでも、OKでした。

SQL Server Management Studio でも、文字化けしたので、??っとなったのですが、
z005.png
『sql azure 日本語 文字化け』とかで、くぐってみると、SQL Azure での日本語の扱いには N プレフィックスが必要といった内容

で、N をつけてみると。
z011.png


SQL Server Management Studioで、OK
Delphi で、
  SQLstmt:='insert into TEST_TBL '
  +' ( '
  +'TSNO,TSNAME,TSQTY '
  +' ) '
  +'values'
  +' ('
  +'77,N' + QuotedStr('あああ')+',77'

    FDQuery1.SQL.Clear;   //SQLクリアー
    FDQuery1.SQL.Text:= sqlstmt;  // 実行する(INSERT)SQLをセット
    FDQuery1.Execute();
z026.png
は、N プレフィックスでOK。

バインド変数にすると、文字化けが出ました。
z030.png
そこで、Nをと
z032.pngz031.pngz033.png
とやってみましたが、ダメでした。

RAD Studio Osaka FB Groupに投稿とておりましたところ、メンバーの吉原さんより、

吉原 泰介FDQuery1.ParamByName('XXXX').DataType := ftWideString;
FDQuery1.ParamByName('XXXX').AsWideString := 'あああ';
吉原 泰介とかparam側でもダメですかね

と、ご教授いただいたので、やってみましたところ、N プレフィックスは不要でOKでした。














タグ:FireDAC AZURE
posted by a23 at 19:08| Comment(0) | 005 FireDAC